シャッターの開閉

建築年数がそれなりに経っている住宅に住んでおり、車庫が備わっている家庭の場合は手動で上げ下げして開閉するタイプのシャッターを利用している家庭が多いのではないでしょうか。特に手動で利用する物の場合は冬場などは寒さで開け閉めするのが辛くなる場合が多いですよね。それに自力で上げ下げしなければならないために高齢者の方は手動のシャッターの開閉作業が年々辛くなってしまう場合が多いのではないでしょうか、開閉作業にはそれなりの体力が必要ですし、ときには勢い余ってシャッターを閉めたときに足などを挟んでしまうことがあるのではないでしょうか。そのようなときに指の部分に勢いよく当たった場合は骨折や爪が折れてしまう危険性があります。

シャッターを電動化すればとっても楽になります。当然ながら力を入れて一々シャッターを上げ下げする必要もなく、電動化によって指一つで開閉作業が行えるようになります。小さい子供さんが自宅に住んでいらっしゃる場合は電動化してしまったら誤って我が子が挟まれてしまうんじゃないかという危機感を持ってらっしゃる方もいるかもしれませんが、その心配は不要です。電動化されたシャッターにはセンサーが付いており、シャッターの開閉を行う際に異物が紛れ込んでしまった場合は開閉作業を停止するので子供さんが巻き込まれて怪我をするということはありません。さらに電動シャッターの中には防犯機能を備えている物まで存在しています。外部から手動で無理やりシャッターを開けようとした場合は自動でロック機能が動作して、不審者の侵入を防止することが可能です。